SheltiePedigree シェルティルーツ探索

Kazamidori 健幸塾「風見どり」

宝塚中医推拿院 治未病「宝塚中医推拿院」








2017年度 JCC年間最多勝受賞
スコット/ JCC. G. Ch. Rally Scot Of UENOYAMA

2016年度 JCC年間最多勝2位受賞
スコット/ JCC. G. Ch. Rally Scot Of UENOYAMA

2014年度 JCC特別展 ベストシェルティ
チャンス/ JCC. G. Ch. Rally Chance Of UENOYAMA

2013年度 JCC西日本コリーシェルティ特別展 ベスト・オブ・キング
チャンス/ JCC. G. Ch. Rally Chance Of UENOYAMA

2012年度 JCC特別展 ベストシェルティ
チャンス/ JCC. G. Ch. Rally Chance Of UENOYAMA

2012年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
ベスト/ JCC. G. Ch. Best Card Of Northern Farm

2012年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
タイガー/ JCC. G. Ch. Galaxy Of UENOYAMA
オーナー/松田さん

2011年度 JKC北九州小倉南愛犬クラブ展 ベスト・イン
サニー/ JCC. G. Ch. Rally Sunny Of UENOYAMA
オーナー/松田さん

2011年度 JKC愛媛東予展ベストファミリー愛犬クラブ展 ベスト・イン
サニー/ JCC. G. Ch. Rally Sunny Of UENOYAMA
オーナー/松田さん

2011年度 JKC広島安芸愛犬クラブ展 ベスト・イン
サニー/ JCC. G. Ch. Rally Sunny Of UENOYAMA
オーナー/松田さん

2011年度 JCC特別展 ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2011年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
タイガー/ JCC. G. Ch. Galaxy Of UENOYAMA
オーナー/松田さん

2011年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
アスカ/ JCC. G. Ch. Rhapsody's Sunrise Dancer
オーナー/山野さん

2010年度 JCC特別展 ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2010年度 JCC近畿ブロック展 ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2010年度 JCC年間最多勝受賞
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2009年度 JCC特別展 ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2009年度 JCC西日本ブロック展 ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2009年度 JCC年間最多勝受賞
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2009年度 JCC特別展 ベストシェルティ
ルーシー/ JCC. G. Ch. Lucy Of UENOYAMA
オーナー/山本さん

2009年度 JCC年間最多勝受賞
ルーシー/ JCC. G. Ch. Lucy Of UENOYAMA
オーナー/山本さん

2009年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
ディスティニー/ JCC. G. Ch. Mash First Sight Of UENOYAMA
オーナー/山野さん

2008年度 JCC年間最多勝受賞
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2008年度 JCC特別展 ベストシェルティ
ベスト/ JCC. G. Ch. Best Card Of Northern Farm
オーナー/掘脇さん

2007年度 JCC55周年記念展 ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2007年度 JCC年間最多勝受賞
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2006年度 JCC特別展 ベストシェルティ
マッシュ/ JCC. G. Ch. Inspire Smile Eternal Story

2006年度 JCC特別展 ベストシェルティ
シャネル/ JCC. G. Ch. Cleimer Chanel Of UENOYAMA
オーナー/松尾さん

2006年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2006年度 JCC犬年記念特別展 準ベストシェルティ
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2006年度 JCC年間最多勝受賞(BOB 24回 年間新記録達成)
ラリー/ JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA

2005年度 JCC特別展 ベストシェルティ
クレイマー/ JCC. G.&CKC. Ch. Trevanne's Marin

2005年度 JCC年間最多勝受賞(BOB 21回)
クレイマー/ JCC. G.&CKC. Ch. Trevanne's Marin

2004年度 JCC特別展 ベストシェルティ
エリザベス/ JCC. G. Ch. Elizabeth Of UENOYAMA
オーナー/増田さん

2003年度 JCC特別展 ベストシェルティ
スー/ JCC. G. Ch. Sweet Fairy Of Friender Luck. CD
オーナー/小川さん

2002年度 JCC特別展 ベストシェルティ
ウィッシュ/ JCC. S. Ch. Nutty Wish Of UENOYAMA. C. C.
オーナー/槻岡さん

2002年度 JCC50周年記念展 ベストシェルティ
クリス/ JCC. G. Ch. Trece Aria Of UENOYAMA

2000年度 JCC年間最多勝受賞
ワコ/ JCC. G. Ch. Galaxy Theis Of UENOYAMA
オーナー/片平さん

1999年度 JCC本部展 ベストシェルティ
ナンシー/ JCC. G. Ch. Patric Nutty Of UENOYAMA

1999年度 JCC年間最多勝受賞
ナンシー/ JCC. G. Ch. Trece Aria Of UENOYAMA

1995年度 JCC本部展 ベストシェルティ
ビル/ JCC. G. Ch. Prince Bill Of UENOYAMA
オーナー/鳥飼さん

1994年度 JCC本部展 ベストシェルティ
ユッコ/ JCC. G. Ch. Tranp Yuki Of UENOYAMA
オーナー/畝さん

1994年度 JCC本部展 ベストシェルティグループ
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1994年度 FCIアジアインターナショナルドッグショー BOB
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1993年度 JCC本部展 ベストシェルティグループ
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1992年度 JCC年間最多勝受賞
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1991年度 JCC本部展 ベストシェルティグループ
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1990年度 JCC本部展 ベストシェルティ
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1990年度 JCC年間最多勝受賞
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1989年度 JCC本部展 ベストシェルティグループ
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1989年度 JCC年間最多勝受賞
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1988年度 JCC本部展 ベストシェルティグループ
プリンス/ JCC. G. Ch. Dream Prince Of Happiness, C.D.

1988年度 JCC本部展 ベストシェルティ
メロディ/ JCC. G. Ch. Dream Melodie Of Happiness, C.D.



白石さんのスコット が Best Group を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


■2016年 アメリカン・ドッグショー 2016.10

小川さんのフェアリーちゃん/ アメリカン・グランド・チャンピオン完成
JCC グランド・チャンピオン完成
JKC チャンピオン完成
2016年7月にアメリカン・チャンピオン完成
2016年10月に アメリカン・グランド・チャンピオン<完成
おめでとうございます。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がベストグランドチャンピオングループを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がベストグランドチャンピオングループを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット が Best Group を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


白石さんのスコット がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



チャンス(ハンドラー:松尾さん) がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



スコット がBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリー(ハンドラー:松尾さん)/ BOB!
おめでとう。




高倉さんのモモちゃん/ BOS!
おめでとうございます。


山野さんのアスカちゃん(ハンドラーは白石さん)/ BOB!
おめでとうございます。


高倉さんのモモちゃん/ BOB!
おめでとうございます。


チャンス/ BOB!
おめでとう。

長谷川さんのメルちゃん/ チャンピオン牝クラス入賞!
おめでとうございます。


チャンス(柴田さんのハンドリング)/ 3年連続ベストシェルティ!
おめでとう。




坂本さんのみぞれ君(ラリーの直子)/ 特牡クラス入賞!
チャンピオン完成 おめでとうございます。

長塚さんのフォスター(ラリーの直子)/ 特牡クラス入賞!
おめでとうございます。


グレート(ラリーの直子)/ BOB! おめでとう。

坂本さんのみぞれ君(ラリーの直子)/ ウィナードッグ! おめでとうございます。


白石さんのミラちゃん(ラリーの娘)/ BOS! おめでとうございます。


白石さんのミラちゃん(ラリーの娘)/ BOB! おめでとうございます。


チャンス/ ベスト・オブ・キング! おめでとう。
この特別展はコリーとシェルティが200頭ほど集う大きな展覧会でしたが、その中でチャンスはシェルティ部門でBOBを獲得し、コリー部門のBOBと対決して「ベスト・オブ・キング!」を勝ち取りました。 シェルティ部門でのグランド戦の相手はラリーとラリーの孫の「桃太郎(足立さん所有)」でした。 コリー部門のBOBと対決の相手は「山崎さん」所有のコリーでした。
ラリー、そしてラリーの直子、ラリーの孫が3世代に渡ってグループ入賞したことは素晴らしいことですが、それ以上にチャンスの「ベスト・オブ・キング!」で上野山犬舎犬で23回目の日本一となったことは大変誇らしいことで、これも上野山ファミリーの皆様のお陰だとたいへん感謝しております。 ちなみに最多勝は16回を数えています。 上野山ファミリーの皆様、そして上野山犬舎犬を応援くださいました皆様、本当にありがとうございました。


ラリー/ ベスト・グループ!
おめでとう。

白石さんのミラ/ ベスト・グループ!
おめでとうございます。

宮田さんのヒメノ(柴田さんのハンドリング)/ グランド・グループ入賞!
おめでとうございます。

伊形さんのジョイ/ 特牡クラス入賞!
おめでとうございます。

小川さんのフェアリー/ 特牝クラス入賞!
おめでとうございます。

北谷さんのタマキ/ 特牝クラス入賞、チャンピオン牡クラス入賞!
おめでとうございます。

真鍋さんのウォッカ/ ウィナービッチ!
おめでとうございます。


小川さんのフェアリーちゃん/ ウィナービッチ!
おめでとうございます。


千葉/坂本さんのコユキちゃん/ BOB!
おめでとうございます。

桧山さんのグレート(ラリーの直子)/ チャンピオン牡クラス入賞!
グランドチャンピオン完成!
おめでとうございます。

長谷川さんのメルちゃん/ チャンピオン牝クラス入賞!
おめでとうございます。

長塚さん/ラリーの直子 ウィナードッグ!
おめでとうございます。

坂本さん/ラリーの直子 ウィナービッチ!
おめでとうございます。


長谷川さんのメルちゃん/ 4週連続、特牝クラス入賞!
チャンピオン完成!
おめでとうございます。


ラリー/ BOB!
おめでとう!
久しぶりの出場でしたがBOBを受賞することができました。
応援してくださいました皆様ありがとうございました。
ハンドラーの柴田さん、お疲れさまでした。

長谷川さんのメルちゃん/ 特牝クラス入賞!
おめでとうございます。
ハンドラーの松尾さん、お疲れさまでした。



白石さんのミラちゃん(ラリーの娘)/ BOS!
シュープリームドッグ完成!
おめでとうございます。


松田さんのタイガ−君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


松田さんのタイガ−君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


小池さんのマシュリ−君
ベビークラスデビュー戦で BOS を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


松田さんのタイガ−君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


松田さんのタイガ−君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


永井さんのレオ君 BOB を受賞しました。
高倉さんの モモちゃん(りょうの同胎犬) BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB を受賞しました。
土屋さんのアオイちゃん(ラリーの直子)BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



永井さんのレオ君 BOB を受賞しました。
高倉さんの モモちゃん(りょうの同胎犬) BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB、山本さんの ブブちゃん BOS を受賞しました。
チャンスブブちゃん、どちらもラリーの直子での受賞となりました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB、東さんの セラちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB、高倉さんの モモちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。

BOB受賞のチャンスです


松田さんのタイガ−君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


松田さんのタイガ−君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB河崎さんのココちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



チャンスベストシェルティ(牡) を受賞することができました。
そして、 準ベストシェルティ にはベストカード松田さんのタイガー君が選ばれました。
応援くださいました皆様、ありがとうございました。

美しい富士山を背景に、向かって左からチャンス、ベストカード、タイガー君です。


ベストシェルティ(牡)受賞のチャンス


チャンス BOB山野さんのアスカちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


稲垣さんのワンダー君 BOB を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


山本さんのクリちゃん (ヤマトの直子) ベビークラス/クイーン を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


山本さんのクリちゃん (ヤマトの直子) ベスト・イン を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


山本さんのクリちゃん (ヤマトの直子) ベビークラス/クイーン を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリーベストシェルティ(牡) を受賞することができました。
ラリーのベストシェルティ受賞はこれで6度目となりました。
準ベストシェルティ には松田さんのタイガー君山野さんのアスカちゃんが選ばれました。
応援くださいました皆様、本当にありがとうございました。

向かって左からアスカちゃん、ラリー、タイガー君です。


ラリー


山本さんのルーシー ベスト・イン
山野さんのアスカちゃん リザーブ・ウィナー を受賞しました。
ルーシー はこれでJCCとJKCの両方でのベスト受賞となりました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。

ベスト・イン受賞のルーシー


ラリー BOB(グループ1席)
白石さんのミラちゃん BOB(グループ1席) を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB山野さんのアスカちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。

BOB受賞のチャンス


BOB受賞のチャンスとBOS受賞のアスカちゃん


チャンス BOB藤原さんのレイちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。

BOB受賞のチャンスとBOS受賞のレイちゃん


白石さんのミラちゃん BOB を受賞し インターチャンピオン を完成しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


稲垣さんのワンダー君 BOB を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB を受賞しました。
りょう チャンピオン牡クラス1席 でグランドチャンピオンを完成しました。
これで ラリー の仔でグランドを完成したのは 32頭 になりました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。

BOB受賞のチャンス


藤原さんのダーク君 BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


稲垣さんのワンダー君 BOB を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


山野さんのアスカちゃん BOB を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス ウィナー を受賞し、JKCチャンピオンを完成しました。
白石さんのミラちゃん BOB(グループ3席) を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


稲垣さんのワンダー君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB(グループ1席) を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



ベストカード BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


永井さんのレオ君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


松田さんのタイガ−君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB(グループ1席)
白石さんのミラちゃん BOB(グループ2席) を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


チャンス BOB
山野さんのアスカちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



山本さんのルーシーちゃん BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


永井さんのレオ君 BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


山野さんのアスカちゃん が香川展に引き続き高知展でも BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


山野さんのアスカちゃん BOS を受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


永井さんのレオ君 BOB
白石さんのミラちゃん BOS を受賞することができました。
レオ君、ミラちゃん、どちらもラリーの直子です!
応援くださいました皆様ありがとうございました。


JKC三重四日市オールドッグクラブ展の結果は チャンス ウィナーラリー グループ1席白石さんの ミラちゃん(ラリーの直仔) グループ1席 でした。




ラリーの直仔である白石さんの ミラちゃん が近畿インターで クイーン を獲得しました。



ラリーの直仔である松田さんの サニー君 が四国インターで BOB を獲得しました。


ラリーの直仔である チャンス BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリーの直仔である チャンス BOB を受賞することができました。
また、同じくラリーの直仔である 山本さんのルーシーちゃん BOS を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


山野さんのアスカちゃん BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリーの直仔である 松田さんのタイガー君 BOB を受賞することができました。
また、同じくラリーの直仔である 山本さんのルーシーちゃん BOS を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリーの直仔である松田さんの サニー君 リザーブ・キング を獲得しました。


ラリーの直仔である チャンス BOB を受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



ラリーの直仔である松田さんの サニー君 が中部インターで BOB を獲得しました。


ラリーの直仔である松田さんの サニー君 ベスト イン(BEST IN) を獲得しました。


ラリーの直仔である松田さんの サニー君 ベスト イン(BEST IN) を獲得しました。
また、白石さんの ミラちゃん(ラリーの直仔) もシェルティ部門でBOBを受賞しています。
サニー君 は、前日のJKC広島福山中央愛犬クラブ展で、わずか4回目のチャレンジでJKCチャンピオンを完成しており、外国人ジャッジよりその頭部を高く評価されていました。
今後の活躍が楽しみです!
応援くださいました皆様ありがとうございました。






ラリー がベストシェルティ(牡)を受賞し、年間最多勝も受賞することができました。
応援くださいました皆様、ありがとうございました。


<現在までのラリーの受賞歴>
2005年度 JCC春季島根展デビュー(11回で G-Ch. 完成)
2006年度 JCC犬年記念特別展 準ベストシェルティ
2006年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
2006年度 JCC年間最多勝受賞
2007年度 JCC55周年記念展 ベストシェルティ
2007年度 JCC年間最多勝受賞
2008年度 JCC年間最多勝受賞
2009年度 JCC西日本ブロック展 ベストシェルティ
2009年度 JCC特別展 ベストシェルティ
2009年度 JCC年間最多勝受賞
2010年度 JCC関西連合展 ベストシェルティ
2010年度 JCC特別展 ベストシェルティ
2010年度 JCC年間最多勝受賞

※ 2010年12月現在、BOB 96回受賞!


今年は酷暑のため、上野山犬舎だけでなく全てのブリーダー、オーナーにとって管理能力の問われる年となりました。そんな中、一年を締めくくる特別展覧会でラリー(G-CH. Chopin Fairness Of UENOYAMA)がベストシェルティを受賞できたことを本当に嬉しく思います。この厳しい2010年を乗り越えられたのも上野山グループの方々の協力があったからこそと皆様に感謝し、深くお礼申し上げます。

ラリーは2006年から5年連続で年間最多勝を受賞することができ、ベストシェルティも3回の受賞を重ねることができました。このような素晴らしい成績を残すことは、私達ブリーダーやハンドラーだけの努力で成し得ることは不可能です。どの展覧会の会場におきましても、常に最高の展覧会会場を準備していただきました、全てのコリークラブスタッフのお陰と、感謝するしだいでございます。 昨年の特別展は室内で行われた為に、その照明の加減によりラリーの被毛の美しさを表現するのに大変苦労し、その美しさを上手く表現できなかったことを残念に思っていましたが、今年は屋外ということでお天気にも恵まれ、本来シェルティの持つ、その被毛の美しさを十分に表現することができました。このような素晴らしい展覧会会場を準備していただきました特別展覧会運営スタッフ全ての方々に深く感謝しております。 私はこれまでに多くの種牡、台牝を我が犬舎に迎え入れてきました。米国では今でもファンの多いオニール(AKC.&CKC. CH. Alfenloch Ryan O'Neil ROM/ROMC)をはじめ、名犬 サウサリート(AKC.&CKC. CH. Macdega Sausalito ROM/ROMC)の生みの親であるベンツ(AKC. CH. Sherando Mercedes)、更には 2005年度年間最多勝、特別展ベストシェルティのクレイマー(JCC. GーCH.&CKC. CH. Trevanne's Marin)、そしてラリーの父犬で2006年特別展ベストシェルティのマッシュ(JCC. G. Ch. Inspire Smile Eternal Story)と本当に素晴らしいシェルティ達を迎え入れ、優秀な彼らの長所を如何に後世に伝えるかを念頭に繁殖を行ってまいりましたが、その努力の過程でラリーが誕生してくれたことは、本当に幸運でした。この幸運は鉱山でダイヤモンドを掘り当てるよりも遥かに価値の高いものであったことは言うまでもありません。

「上野山グループ」の皆様、そしてラリーを支えていただきました全ての皆様にお礼申し上げます。 ありがとうございました。


チャンス がBOBを受賞することができました。
BOSは 山野さんのディスティニー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


BOSにラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリー がBOBを受賞することができました。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


広島展で 山本さんのルーシーちゃん がBOSを受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


石川展で 永井さんのレオ君 がBOBを受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


福岡北九展で 稲垣さんのワンダー君 がBOBを受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


米子ドッグファンシャークラブ展で ホームラン がR.KINGを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


JKC鳥取県クラブ連合会展で ホームラン がR.KINGを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


三重展で ラリー がBOBを受賞することができました。
また、 チャンス もチャンピオン牡クラスに入賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。

ラリー


チャンス



愛媛展で 山野さんのディスティニーちゃん がBOSを受賞することができました。
また、 山野さんのアスカちゃん はグランドチャンピオンを完成させることができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


新潟展で 永井さんのレオ君 がBOBを受賞しました。
また、 高倉さんのモモちゃん もチャンピオン牝クラスで入賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


地元開催の兵庫展、良いお天気に恵まれたのですが、 日中は真夏を思わせる暑い一日となりました。
そんな暑い陽射し中 ラリー がBOBを受賞することができました。
また、 藤原さんのレイちゃん もBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



京都展で ラリー がBOBを受賞することができました。
また、 山野さんのディスティニーちゃん もBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


後半戦最初の長野展で 永井さんのレオ君(ラリーの息子) がBOBを受賞しました。
また、 白石さんのミラちゃん(ラリーの娘) もBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。
後半戦も応援、どうぞよろしくお願いいたします。



鳥取展で ラリー がBOBを受賞することができました。
この展覧会で2010年度前半戦を終えます。
応援くださいました皆様ありがとうございました。




島根展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


岡山展で ラリー がBOBを受賞することができました。
また、ラリーの娘のセラちゃんも、広島展に続きBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



広島展で ラリー がBOBを受賞することができました。
また、ラリーの娘のセラちゃんがBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。

向かって左から、ラリー、セラちゃん、アイちゃんです!


京都展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


関西連合展で ラリー がベストシェルティを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



愛知展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



岐阜展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



静岡展に続き三重展でも ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


初戦の兵庫展に続き静岡展でも ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様、そして上野山ファミリーの皆様ありがとうございました。


今年は地元兵庫からの展覧会始まりとなりました。
そして初戦となるこの兵庫展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様、そして上野山ファミリーの皆様ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



ラリー がベストシェルティ(牡)を受賞し、年間最多勝も受賞することができました。
ベストシェルティ(牝)にはラリーの直娘である ルーシー が受賞し、ラリーと共に年間最多勝(牝)も受賞することができました。
今シーズンをラリー親子によるベストシェルティ受賞、年間最多勝受賞というすばらしい結果で締めくくることができました。
応援くださいました皆様、本当にありがとうございました。

<現在までのラリーの受賞歴>
2006年度 JCC犬年記念特別展 準ベストシェルティ
2006年度 JCC特別展 準ベストシェルティ
2006年度 JCC年間最多勝受賞
2007年度 JCC55周年記念展 ベストシェルティ
2007年度 JCC年間最多勝受賞
2008年度 JCC年間最多勝受賞
2009年度 JCC西日本ブロック展 ベストシェルティ
2009年度 JCC特別展 ベストシェルティ
2009年度 JCC年間最多勝受賞






 2009年度の展覧会をラリー(G-CH. Chopin Fairness Of UENOYAMA)とルーシー(G-CH. MCR Lucy Of UENOYAMA)の父娘によるベストシェルティ獲得という「快挙」で締めくくれたことをとても嬉しく思います。思えば雪の舞う「明治神宮」が私自身の特別展覧会のスタートでしたが、兵庫の松尾ご夫妻をはじめ多くのグループの方々のその後の協力なしには今回の受賞は成しえなかったと思います。陰となり日向となりラリーを支えていただきました上野山ファミリーの皆様に感謝し、深くお礼申し上げます。  ラリーは2006年から3年連続年間最多勝を受賞し、2006年度の特別展では準ベストシェルティを受賞、2007年度の特別展ではベストシェルティを受賞しています。今年は先に行われた「西日本ブロック展」の初代ベストシェルティに選ばれ、年間最多勝受賞に今回のベストシェルティ受賞を加えて三冠を達成することができ、充実した一年となりました。
 ラリーはコンパクトでありながら十分な骨量を持ち、ゴージャスな被毛とその洗練された頭部からは彼の先祖達の面影を見ることができます。2005年度ベストシェルティ受賞、年間最多勝受賞のクレイマー(G-CH. CKC-CH. Trevanne's Marin)、あのジャンバラヤの父として有名な AKC-CH. Dundee Amos Moses の直子であるダンディー(Dundee Amos Of UENOYAMA)、そして2006年度ベストシェルティ受賞のマッシュ(G-CH. Inspire Smile Eternal Story)、この三頭を私の犬舎へ迎え入れることができたことを大変感謝し、偉大なる血統の組み合わせによりラリーをプロデュースできたことを幸いに思っています。ラリー自信の持つポテンシャルは私自身の想像を遙に超えるものかもしれません。その一例としてラリーの直子から CH または G-CH 犬が数多く誕生しています。また、最近では北米、ヨーロッパそしてアジアの各地から「ラリーの血を使いたい!」または「ラリーの仔が欲しい!」とのオファーが数多く寄せられています。「一期一会」、まさしくラリーは私が一生のうちで二度とめぐり合うことのできない、すばらしきシェルティであることに間違いはありません。
 最後になりましたが、ラリーがこのような最高の栄冠をいただけるよう評価くださいました「南平審査員」、そして特別展覧会運営に携わっていただきましたスタッフ全ての方々に深くお礼申し上げます。
 ありがとうございました。
上野山平夫


ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリー がBOBを受賞することができました。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリー がBOBを受賞することができました。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



ラリー がBOBを受賞することができました。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリー がBOBを受賞することができました。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


鳥取展で ラリー親子の写真を撮ってみました。
向かって左から ラリー、サニー、モカ、レイ、アイ、ルーシー です!



10月最初の展覧会ですが、今日も夏日のような広島展でした。
ラリー がBOBを受賞することができ、通算74勝となりました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



9月の終わりとは思えないほどの強い陽射しの岡山でした。
長野展に続いて ラリー がBOBを受賞することができ、通算73勝となりました。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


日中の陽射しがまだまだ厳しい中、コリークラブ展覧会後半戦が始まりました。
まずは長野展で ラリー がBOBを受賞することができました。
2009年度最多勝を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリー がBOBを受賞することができました。
また、ラリーの直娘であるルーシーちゃんもBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



中国四国ブロック展で ラリー がベストシェルティを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



京都展で ラリー がBOBを受賞することができました。
またラリーの直子達も頑張ってくれていました。 応援くださいました皆様ありがとうございました。



大阪展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



香川展で ラリー がBOB、 ホームラン がチャンピオン牡クラスで1席を受賞することができました。 また、ラリーの直娘 ミク ちゃんがチャンピオン牝クラスで入賞することができました。 応援くださいました皆様ありがとうございました。





愛知展で ラリー がBOBを受賞することができました。
また ホームラン がチャンピオンを完成することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


和歌山展で ラリー がBOB、ディスティニーがBOSを受賞することができました。
また、ディスティニーちゃんもBOSを受賞することができました!
応援くださいました皆様ありがとうございました。


春のような気候に恵まれた兵庫展
ラリー がBOB、ディスティニーがBOSを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



まだまだ春とは程遠い気候ですが 2009年度のドッグショーが始まり、今年も
ラリー のBOB受賞でスタートを切ることができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



ラリー がBOBを受賞することができました。
また、ラリーの直娘であるルーシーちゃんもBOSを受賞することができ、2008年度最後の展覧会をラリー親子でのBOB、BOSで締めくくることができました。
今年もたくさんご声援ありがとうございました。
2009年が皆様にとって良い年でありますように!



ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



朝からあいにくの雨となった兵庫展でしたが、グランド戦頃には陽も差し暖かな小春日よりとなりました。
地元開催ということでグランド戦は上野山犬舎オールスターの顔合わせとなりましたが、 移り変わるお天気の中 マッシュ がBOBを受賞しました。
秋口から最高のコンディションを維持してきたマッシュが、その輝きに審査員の目をも眩ませたということでしょうか?
BOSにはディスティニーちゃんが選ばれました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。




ラリー がBOBを受賞することができ、JCCでのBOBは今回で通算60勝となりました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。
ASSA全米展へ足を運ぶようになり10年以上になりますが、全米展でもラリーに匹敵するシェルティはそれ程多くはいませんでした。 ラリーのような質の高いシェルティのブリーディングに成功できたことを誇りに思います。
スタンダード を十分にご理解されているシェルティファンならおわかりだと思いますが ラリーは間違いなく全米展でBOBを狙える犬質です。
その証拠にアメリカ、カナダ、韓国、中国、シンガポールなど世界各国からのラリーに対する問合せが多く寄せられています。
中でもアメリカ、カナダからは 「ラリーと交配させたいので是非アメリカ、カナダでキャンペーンを行って欲しい」 とのご要望をたくさん頂いております。
ラリーのようなすばらしいショードッグに巡り会えるのは一生の内で何度もないでしょう。
ぜひ展覧会へお越しいただき、ショーリングでラリーの姿をご覧ごらんください。


京都展でのラリーの娘達です。
向かって左から レイ、ミラクル、ラリー、クルミ、ミク です!



ラリー がBOBを受賞することができました。
また、ツナミちゃんもBOSを受賞することができました!
応援くださいました皆様ありがとうございました。



ラリー がBOBを受賞することができました。
また、ディスティニーちゃんもBOSを受賞することができました!
雨の中、応援くださいました皆様ありがとうございました。



ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ようやく秋らしい季節となり、コリークラブの展覧会も後半戦が始まりました。
まずは鳥取展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。
2008年度最多勝を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。
BOSにはラリーの直娘である ルーシー が受賞しました。



京都展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ラリー の子供達 を集めて写真を撮ってみました!



三重展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



鳥取展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



広島展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



ラリー はベストシェルティグループでした。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



桜満開の大阪展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



静岡展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


愛知展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。



春分の日に行われました奈良展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様ありがとうございました。


ホームタウン兵庫展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様、 そして上野山ファミリーの皆様ありがとうございました。
コリークラブ兵庫支部の皆様お疲れ様でした。



とても暖かなお天気の香川展でした。
和歌山展につづき ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様、ありがとうございました。



先週の岡山展とは打って変り、暖かい日和に恵まれた和歌山展でした。
岡山展につづき ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様、ありがとうございました。


寒さの厳し中、今年も展覧会が始まりました。
そして初戦となるこの岡山展で ラリー がBOBを受賞することができました。
応援くださいました皆様、そして上野山ファミリーの皆様ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


長らく調整を続けていた ラリー ですが、今年最後の展覧会となる愛媛展で BOBを受賞し、2007年度展覧会を締めくくることができました!
また、ディスティニーもBOSを受賞することができました!
応援くださいました皆様、そして上野山ファミリーメンバーのおかげです。
ありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いいたします。




京都展で兵庫展に続き ラリー がBOBを受賞することができました!
応援ありがとうございました。



地元の兵庫展で ラリー がBOBを受賞することができました!
たくさんの応援ありがとうございました。
上野山ファミリーの皆様ありがとうございました。
コリークラブ兵庫支部の皆様お疲れ様でした。




香川展ではラリー君にお休みいただいて マッシュ君 が頑張ってくれました。
おかげ様でBOBを受賞することができました!
応援ありがとうございました。 マッシュ君お疲れ様!



後期最初の展覧会となる長野展で ラリー がBOBを受賞することができました!
応援ありがとうございました。


前期最後の展覧会、道程 500km と遠かったですが ラリー のBOB受賞で締めくくることができました! 応援ありがとうございました。 ラリー君お疲れ様!



ラリー がBOBを受賞できました! 応援ありがとうございました。



写真は富山展に参加した上野山ファミリーのワンちゃん達です。
向かって左からケビン(マッシュの直子)、ロン(マッシュの直子/ラリーの同胎犬)、レオ(ラリーの直子)、ルディの直子です。



ラリー がBOBを受賞できました! 応援ありがとうございました。



 2007 年度の春期展においても、ほぼ完璧にBOBを積み重ねて、その集大成として ラリー (JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of Uenoyama) が55周年記念展で遂に念願のベストシェルティに輝きました。
 2005 年度ベストシェルティの クレイマー (JCC. G.&CKC. Ch. Trevanne's Marin) から 2006 年度ベストシェルティの マッシュ (JCC. G. Ch. Inspire Smile Eternal Story) に続いて3連続の受賞となります。同じ犬での3連覇はあるでしょうが、3頭での連続受賞は快挙だと思います。
 ラリーは過去に自分がアメリカから導入した繁殖犬を含めても最高クラスの犬に成長してくれました。 ショードッグとして理想のサイズ、軽やかにステップを踏む完璧な動き、豊でゴージャスな被毛と十分な骨量などトータルバランスにおいて、非常に「欠点の少ない犬」に成長してくれました。
 ラリーは本来なら北海道旭川の故・吉田敏春氏の所有犬となるはずでした。プライベートでもコリークラブにおいてもその人柄で人望も厚く素晴らしい尊敬できる方でした。 私の繁殖犬に興味を持って頂き「是非持ってみたい」という申し出に応える形でラリーを御譲りするという段階において、検査の為に入院された際に腫瘍が発見され、そのまま惜しまれつつ帰らぬ人となってしまったのです。 今回のベストを含めて「快進撃」を続けるラリーの姿をきっと天国から見て喜んでくれていると思います。
 クレイマー&マッシュ&ラリーと3頭それぞれの特徴がよく出ています。 大袈裟ではなく、ラリーはひょっとしたら「とんでもなく凄い犬に成長するかも知れない?」とワクワクさせてくれる可能性をもった犬だと思っています。 展覧会場でラリーを目にする機会がありましたら是非今回のコメントを思い出しながら「彼」をじっくり見てやってください。 決してギャラリーを飽きさせない「パフォーマンス」を発揮してくれるでしょう。
ベストシェルティ
  Chopin Fairness Of UENOYAMA
  Barkley's SS Top Flight
準ベストシェルティ
  Barkley's SS Jet Stream
  Art Flower's Million Veil
  Little Angel Of Galaxy Road
  Symphony's First Lady

設立50周年記念展を ラリー のBOB受賞で締めくくることができました。
コリークラブ兵庫支部、上野山ファミリー、そして応援下さいました皆様にお礼申し上げます。 ありがとうございました。
BOSはバークレイ犬舎の JCC. G. Ch. Barkley's SS Southern Star でした。おめでとうございます。


グランドチャンピオン戦のころには気温がグンと上がり、どのハンドラーも集中力を持続させるのに苦労する中、ラリーが頑張ってくれました。

篠山川河川敷で行われた50周年記念展、河川敷の桜も満開でお天気に恵まれた暖かい一日でした。

2006年度JCC特別展でベストシェルティ賞を獲得した上野山犬舎の マッシュ シャネル がその功績を称え、50周年記念展において上野山(マッシュ)と松尾さん(シャネル)が表彰されました。


BOBを受賞した ラリー の記念写真です


奈良展に参加したラリーファミリー(向かって左からラリー、レオ、しずか、ラブ)です。


マッシュ シャネル
2006年 JCC 特別展ベストシェルティ



 前年度に最後までクレイマー(JCC G.&CKC. Ch. Trevanne's Marin)と競い合った末、準ベストとなったマッシュが2006年の頂点に立ちました。 今回は最良の後継者である=ラリー(2006年最多勝レコードを更新)との戦いを制した形になります。 私はラリーをハンドリングしていましたので、同じリング内でじっくり見ることが出来ましたが、彼ならではのスピード感十分な歩様と伸びやかで威風堂々としたスタイルは完成度を増したな・・・と心の中で感じていました。 千葉の須山(金子)久美子さんの繁殖で当犬舎に来てからも数多くの優れた仔犬たちを輩出してくれています。 AKC. Ch. Fourwinds Light The Way → AKC. Ch. Seacliff Special Effects → AKC. Ch. Bertlin Top Gun → AKC. Ch. Gemstone Top Story という Benayr 王道ラインの名犬達が「綺羅星の如く」名を連ねる豪華な血統背景を持っています。 去年も書いたと思いますが名プロデューサー=TOP STORY が1歳程度の時にアメリカで見て「この犬は間違いなく本物だ&日本に連れて帰りたい」と思ったことを思い出しています。 結局縁がなくて私とは違うオーナーの犬として日本にやってきました。 その後の活躍は皆さんもご存知だと思います。
 クレイマーからは Macdega のセーブルが持つ「牡らしい力強さ」を感じ、マッシュからは Benayr の持つ「上品な中にある美しさ」を感じる事ができます。 対照的な2頭ですが共にスタンダードを追求し続けたアメリカ有名ケンネルの「努力の結晶」であることは明らかです。 この2頭の長所をいかに引き出すかが今後の私に課せられた「大命題」だと受け止めています。 早くも JCC. G. Ch. Chopin Fairness Of UENOYAMA(ラリー) がその代表として頭角を現してくれているのが嬉しいですね。  マッシュは太くて白いマズルを持った派手で優しさ漂う犬です。 特筆すべきは彼自身がショウを楽しんでいるという雰囲気が伝わってきて、犬舎内に居るとき以上に、展覧会場でいざリングに登場すると「僕が一番だよ」と自ら主張しながら元気一杯駆け回るといったショウマン・シップに溢れた性格をしているという事です。 (この点でも彼は生まれながらショウ・ドッグなのでしょうね?)写真で見るより、是非一度展覧会場に足を運んでライヴで見て欲しいです。 あれほど「生き生きした表情」を見せる犬は私のキャリアの中でも少ないと思います。
 今回は宮城の雫石さんのご理解とご協力を得て、何から何までお世話になりました。 ご子息のトップレベルのハンドリング(本当に犬を引き立たせる技を持った人です)が自らショウを楽しむマッシュの魅力をフルに引き出してくれて感謝の気持ちで一杯です。 ハンドラーと犬との見事なまでの調和がリング内で表現されていました。(完璧に演じきったフィギュア・スケートの演技者のように・・・) 2006年度を振り返るとマッシュの後継者=ラリーと1年間フルにショウ・チャレンジをしてグループの仲間達と共に全国を駆け回り「自らの最多勝記録を更新」し「特別展」においても準パーフェクトの結果を残せた事に満足しています。 頂点を目指して走り続ける私を色んな面からサポートして同じ目標を掲げて頑張ってくれたグループ (UENOYAMA Shelties Family) の一人一人で実を結んだことを素直に喜びあいたいと思います。 システム変更で今はアメリカから犬を入れることは困難になっていますまた本当のトップクオリティの犬はなかなか譲ってくれません。 試行錯誤を繰り返しながら、自分達の手で造り上げていく以外方法はないかもしれません。 その為にも今回「ビッグタイトル」を手中にしたマッシュにもクレイマー同様にその優れた「DNA」を後世に伝えて欲しいと願っています。
 最後になりましたが浅羽審査員および本部スタッフの皆様に感謝いたします。 2007年もコリークラブの発展と「犬質の更なる向上」の為に努力する所存ですので、ご声援をよろしくお願いいたします。


(C) Copyright 2003-2010 UENOYAMA Shelties.
All Rights Reserved.
Web Design by Kazuaki Yokoyama